新型コロナウイルス感染症対策について

展示会搬入出、展示会、セミナーの開催期間中は、すべての参加者に入場時の検温やマスクの着用を義務付け、手指消毒、ソーシャルディスタンス等の感染症対策を徹底し、安心、安全な展示会づくりに努めてまいります。

  • 全ての参加者に検温を実施します
  • 入場時にはアルコールによる手指消毒を実施します
  • 待機頂く列にはソーシャルディスタンスを守っていただくための表示を設置します
  • 会場内には感染症対策の徹底を促す看板を設置し、参加者への注意喚起を行います
  • インフォメーションカウンターには飛沫防止カーテンを設置し、接触の低減に努めます
  • セミナー会場では座席の消毒や換気の徹底、ソーシャルディスタンスに配慮した席配置を行います

主催者といたしましては開催にあたり、行政、自治体、展示会場、展示会業界が定める感染症対策ガイドラインを遵守し、開催ガイドラインを定め感染症対策に努めます。
また、今後の感染状況を注視し、感染症対策が必要と判断した場合は対策を追加し、不要な状況と判断した場合は対策を行わない場合があります。

主催

  • interOpto(インターオプト)
    OITDA
  • Imaging Japan(イメージングジャパン)
    株式会社JTBコミュニケーションデザイン
TOPへ戻る